-

  • 115,605
  • 61,176
コメント

【麻雀】ロン2カップ2012winter

公式
(7時間50分)
ニコニコエンタメチャンネル提供:株式会社ドワンゴ
日本プロ麻雀連盟公認のインターネット麻雀サイト「ロン2」(ろんろんと読みます)
がプロデュースする麻雀イベントをニコニコ生放送でお届けします。

大会ルール
「ロン2」の「リーチバトルルール」の東南戦。一発・裏ドラ・赤ドラあり。

[more]≪大会システム
●予選A卓:半荘1回戦を行い、トップ者は決勝進出。他は敗退。
●予選B卓:半荘1回戦を行い、トップ者は決勝進出。他は敗退。
●予選C卓:半荘1回戦を行い、トップ者は決勝進出。他は敗退。
●決勝戦:予選からの勝ち上がり者3名が、前回優勝者の佐々木寿人プロに挑戦。

タイムスケジュール予定
15:10~16:40 予選A卓
17:00~18:30 予選B卓
18:50~20:20 予選C卓
20:40~22:10 決勝戦


対局者

【予選A卓】
黒沢咲プロ
和久津晶プロ
てるぴ~☆さん(ユーザー代表)
茅渟吉さん(ユーザー代表)

【予選B卓】
荒正義プロ
伊藤優孝プロ
瀬戸熊直樹プロ
〓しーら〓さん(ユーザー代表)

【予選C卓】
灘麻太郎プロ
森山茂和プロ
滝沢和典プロ
◆しゅも◆さん(ユーザー代表)

【決勝戦】
佐々木寿人プロ(前回優勝)
予選A卓トップ者
予選B卓トップ者
予選C卓トップ者


出演者
●司会進行・実況:トントン(中国人の麻雀プロ)
●解説:勝又健志

ロン2 日本プロ麻雀連盟公式オンライン麻雀サイトは⇒ こちら

※番組内容の一部を予告なく変更させていただく場合がございます。あらかじめご承知願います。
開演時刻が15時に変更となりました。ご注意ください。
【ロン2とは】
日本プロ麻雀連盟が公認するインターネット麻雀サイトです。
常時、たくさんのプロ雀士が参戦しており、高確率で一般ユーザーの皆さんと対戦しています。また、大会やイベントも盛りだくさんで、プロ雀士とリアルで対戦できるなど、他にはないサービス満載です。ロン2で頑張って成績上位に入れば、当番組に出演し、トッププロと戦うことも夢じゃありません!


[more] 【出場者プロフィール
司会・実況
童瞳(トントン)
日本プロ麻雀連盟初段。中国・上海出身。中国人。
高校時代から日本に住み、専修大学経済学部卒業。
本名はトンジョユインだが、日本人が発音しづらいため、ロン2にかけて、登録名をトントンに改めた。

ナビゲータ解説
勝又健志(かつまたけんじ)
日本プロ麻雀連盟四段。14歳で麻雀を覚え19歳でプロデビュー。
現在A2リーグ所属。粘り強く、繊細な麻雀を打つ理論派。

出場プロ
【予選A卓】
黒沢咲(くろさわさき)
日本プロ麻雀連盟四段。第6・7期プロクイーン決定戦優勝。第6・9回さんクイーンカップ優勝。豪運の持ち主で「強気のヴィーナス」と恐れられる。
和久津晶(わくつあきら)
日本プロ麻雀連盟二段。幼少の頃に麻雀を始め、何と雀歴20年。第9期プロクイーン決定戦優勝。
【予選B卓】
荒正義(あらまさよし)
日本プロ麻雀連盟九段。第8期鳳凰位、第5・29期王位、第12期麻雀マスターズ優勝、第二回麻雀トライアスロン・雀豪決定戦優勝、第10期最強位、第4回モンド名人戦優勝、第6・7回モンド王座決定戦優勝など獲得タイトル多数のトッププロ。
伊藤優孝(いとうゆうこう)
日本プロ麻雀連盟九段。第9期鳳凰位、第3期最強位、第6・7期發王位など獲得タイトル多数のトッププロ。
瀬戸熊直樹(せとくまなおき)
日本プロ麻雀連盟七段。第26・27期(現)鳳凰位。第28期(現)十段位。現在、連盟最高峰のタイトルを保持する二冠王。
【予選C卓】
灘麻太郎(なだあさたろう)
日本プロ麻雀連盟会長。九段。第9・17期十段位、第10・11・12・13期王位、第1期最高位など獲得タイトル最多を誇る。
森山茂和(もりやましげかず)
日本プロ麻雀連盟九段。第9期王位、第12期最強位、モンド21プロ麻雀最強戦優勝、第6回モンド杯優勝、第6・7回天空麻雀優勝など獲得タイトル多数。手役アーティストの異名をとるトッププロ。
滝沢和典(たきざわかずのり)
日本プロ麻雀連盟六段。第32・33期王位、第一回麻雀トライアスロン・雀豪決定戦優勝。第2回モンド王座決定戦優勝など獲得タイトル多数。読みに定評がある気鋭のプロ。
【決勝戦】
佐々木寿人(ささきひさと)
日本プロ麻雀連盟四段。第9・11回モンド杯優勝。第4・5期天空麻雀優勝など、テレビ対局で目覚しい活躍をする気鋭のプロ。ロン2カップ第1回大会でも優勝し、今回は決勝戦シードとなった。