• 5
  • 3
コメント

FGO期間限定イベント「いざ鎌倉にさよならを ~Little Big Tengu~」を普通にプレイします。Part2

(56分)
Yukise
※プレミアムの方はマーキーエリア表示をOnにしてください※

前回のあらすじ:地下図書館で女教師に関する談義してるカエサルとフェルグスだが、突然知らない高魔力反応が現れ、二人はナンパついでに迎撃したが負けた。

一方、管制室で雑談ぐだ子一行だが突然警報が鳴って、そして相手は地下図書館からこっち管制室へ一直線向かって来てる。すぐ戦闘準備したが管制室の扉はもう破られた。相手は自称鬼一法眼で、牛若丸をお仕置きするために来た。

一戦交わしたがやはり非は牛若丸にあり、鬼一に牛若丸お仕置きさせるしかなかった。罰は打ち出の小槌で牛若丸を義経にするということだが、なぜか牛若丸の霊基が暴走で変貌し別人になった。そして変わった牛若丸というか義経は打ち出の小槌を奪って逃げた。そして逃げる途中、クーフーリンオルタ、イアソン、弁慶三人を打ち出の小槌の力でミニ鯖にして、さらに特異点作り出して逃げ込んだ。

さすがに今度は鬼一に非があって、彼女は打ち出の小槌奪還に力を貸してくれる。そして義経を追ってレイシフトしたら、そこは明らか日本じゃない平原だった。急に襲ってくるワイバーンを倒し、その肉質でここは仏蘭西って判明したが、義経の行方はわからないまま。カルデアの観測で付近に乱れてる霊基があって、まずはそこへ向かったが、それはジャンヌオルタだった。

だが彼女は実は“打ち出の小槌で大人されたジャンヌオルタリリィ”。そしてすぐもう一人のジャンヌオルタリリィが現れたが、こっちは“打ち出の小槌で子供されたジャンヌオルタ”。紛らわしいの上に二人が喧嘩し始めて、仕方なく二人とも倒したが、そのあと鬼一は何かの術で二人をもとの姿に戻った。

もちろんイアソンはなぜミニ鯖を回復しないかって聞いたが、鬼一は“奪われた力が取り戻してないから”って。そして突然もう一人のミニ鯖の襲撃にあって、それはなんとミニ鯖になった牛若丸。彼女によると、彼女は義経から捨てられただそうだ。鬼一は牛若丸も義経の一部だから彼女に何かの針を握らせて、それでようやく義経の追跡が出来るになったが…
コンテンツツリーを見る