nicolive-logo
  • 15,378
  • 3,687
コメント

石元泰博の写真展「伝統と近代」を生解説つきで味わおう(出演:石川直樹、飯沼珠実)【ニコニコ美術館】

公式
(2時間51分)
ニコニコ美術館 (ニコ美)提供:株式会社ドワンゴ
日本と世界を撮りつくした石元泰博の写真展を、生解説つきで味わおう


番組概要
アメリカに生まれ、シカゴのインスティテュート・オブ・デザイン、
通称ニュー・バウハウスに学んだ写真家石元泰博(1921-2012)は、
対象の構造的、空間的特性を鋭く捉えた作品によって、写真界はもとより、
広く建築、デザイン、美術にわたる戦後日本の芸術界に大きなインパクトを与えました。

バウハウスの流れを汲む近代的な視点から日本の伝統建築を撮影した桂離宮シリーズ、
丹下健三、磯崎新、内藤廣ら同時代の建築家の作品を撮った作品、
そしてライフワークとなったシカゴと東京の人と街を捉えた作品など、
その成果は内外で高く評価されています。

対象の本質と写真の可能性へのあくなき探究心、
そして緻密な暗室作業による厳格なプリントの美学は、
デジタルが一般化した今日において一層の輝きを放っています。

本展は「伝統と近代」を切り口として、
作家活動の前半に軸足を置き、
多様な被写体を貫く石元の眼差しに注目します。
(以上、公式ホームページより)

ニコニコ美術館ではこの「生誕100年 石元泰博写真展 伝統と近代」の様子を、
写真家の石川直樹さん、アーティストの飯沼珠実さんと、
東京オペラシティ アートギャラリー シニア・キュレーターで、
本展を担当されている福士理さんの解説とともに、生中継でお届けします。

出演者
石川直樹(写真家)
飯沼珠実(アーティスト)
福士理(東京オペラシティ アートギャラリー シニア・キュレーター)

展覧会概要
「生誕100年 石元泰博写真展 伝統と近代」
東京オペラシティ・アートギャラリー

※クリックでオフィシャルサイトが開きます。

※来館の際は、諸注意をお守りいただきますようお願いいたします。

会期 : 2020年10月10日[土]─ 12月20日[日]
休館日: 月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
住所 : 東京都新宿区西新宿3-20-2
時間 : 11:00 ─ 19:00(入場は18:30まで)

初めてニコニコ生放送をご利用になる方へ
ニコニコ生放送でコメント投稿頂くには会員登録(無料)が必要になります。
コメント投稿を行いたい方は「アカウント新規登録」をクリックし、
会員登録の手続きをお願い致します。
一般

<スマホで見る方はアプリをインストール!>


ニコニコ美術館(ニコ美)


■ニコニコニュースのFacebook、Twitterもご利用ください。
ニコニコニュースFBニコニコニュースTwitter


※生中継は諸事情により、開始が遅れる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※現地のインターネット回線状況により、放送を一時中断もしくは中止する場合がございます。