nicolive-re-logo
  • 155
  • 339
コメント

【異世界のデリヘル事情】召喚少女~ElementalGirl Calling~ 第2話【部屋と猥褻と私】

ユーザー
(5時間58分)
ぽむ
イチモツと妄想が力を成すセルディアーシュの世界に覇をとなえる、リドラスヘイド王国。
そこに生きる人間たちは、なんやかんやで異種族「魔族」との戦争を100年にわたって続けてきた。
前線にほど近いホートウィッシュの街にはマグストラタム学院が設けられ、未来の英雄候補たちが修練を積んでいた。

しかし主人公は栄えある学院生でありながら、精霊や獣を呼び出して行使する「召喚術」を一度も成功させたことがなかった。
このままでは落第必至というときに、彼が手に入れたのは不思議な品物「携帯電話」。
怪物に囲まれて生存本能がMAXになった主人公の性を欲する声が、携帯電話を通じて異界に届くと、彼の目の前には美しい少女が現れていた。

「君可愛いね!パンツ何色?てか1時間いくら?オプションはどこまでOK?」

突然のデリヘルに微塵も揺らがず交渉を始める主人公。
怪物は放置したまま電話一本で可愛い女の子を呼び出せる神器と呼ぶに等しい不思議な品物を握りしめつつ、少年はただこれからの展開に想いを馳せ、胸と股間を膨らませるのであった


※主は初見プレイです。あらゆるネタバレを禁止します。
指示やクリアの為のアドバイス、主が求めてもいない仕様説明は不要です。
基本自由にやっていきます。気に入らなければ文句をいう前に黙ってブラウザバック!
contents-tree-icon-originalコンテンツツリーを見る