-

  • 17
  • 0
コメント

ワカバヤシリサ座学配信

CH
有料
(1時間00分)
アシル提供:合同会社アシル
<漢文講読「傷寒論を読む」> ■火曜日19:00〜20:00(第二火曜日だけ、前日の月曜日同時刻に移動) 張仲景の名著、「傷寒論」は、現在でもよく使われる葛根湯などの方剤の原点です。 今回は、病位の移り変わりだけに着目し、傷寒論を一通り読み解くことにしましょう。 内容ぎっちりですので、ちょっと入りきらないかもです。その場合は2クール目に。 6月2日 まずは序文から 6月8日 辨太陽病脉證并治上第五(桂枝湯) 6月16日 辨太陽病脉證并治中第六(葛根湯、麻黄湯、小青竜湯など) 6月23日 大青龍湯・小柴胡湯  6月30日 辨陽明病脉證并治第八 7月7日 辨少陽病脉證并治第九 7月13日 辨太陰病脉證并治第十 7月21日 辨少陰病脉證并治第十一 7月28日 辨厥陰病脉證治第十二 漢文は原文・訓点付き、訳文を出しますので。
contents-tree-icon-originalコンテンツツリーを見る