nicolive-logo
  • -
  • -
コメント

加藤和樹 上口耕平 齋藤明里 工藤広夢出演 「リモートに集まる人々」3話(有料)

公式
有料
(48分)
2.5次元舞台・俳優のニコ生まとめ提供:株式会社ドワンゴ
『今だからわかった事や感じた事もある』そんな思いをオムニバスに込めました

ニコニコチャンネルで番組をもつ加藤和樹と鎌苅健太が番組の枠を超えて、
2018年に上演された「僕らの未来」でも定評だった「今のリアルな感情」を今回はリモートドラマで表現しました。
「自分を知らない誰かと話してみたい」 そんなSNSから集まった男女4人のオムニバス作品、全3話を
ニコニコ生放送で独占配信することが決定。
また、映像演出・編集は鎌苅健太が担当する。


▼内容
この番組は、3話になります。
本編20分前後+アフタートーク

▼この配信について
リモート撮影のため配信時に一部画面がみづらくなります。
よろしければスマホやiPad、PCの方は配信画質設定をご調整の上での
視聴を推奨いたします。
お手数をおかけしますが、何卒ご了承ください。

▶▶プレミアム会員であれば、通常価格より「600円」お得です◀◀


※1ニコニコポイント=1円
※視聴チケットは税込みの価格となります



放送スケジュール




1話:6月26日(金) 21時~
http://live.nicovideo.jp/watch/lv326522615

2話:7月3日(金) 21時~
http://live.nicovideo.jp/watch/lv326524127

3話:7月10日(金) 21時~
http://live.nicovideo.jp/watch/lv326524208



本番組では、“ギフト演出”を使った企画を行います!
通常ギフトに加え、「彩冷える」オリジナルギフトもご用意しました!
是非ギフトを贈って企画に参加しよう♪


■ギフトとは?■
視聴者がニコニコポイントを使って出演者にギフトを贈ることが出来ます。
※ギフト演出を非表示にされたい方は、視聴画面右下「設定」の「詳細設定」より表示をオフにすることもできます。

作品紹介

▼あらすじ
自分の主張は持ってるけど、なかなか自分から周囲に告げられない
充実しているような気だったけど、本当の自分とずっと向き合えていない
仕事が忙しすぎて家族とちゃんと向き合えていない

年齢も環境も違う4人が「火を使わないで家で作れる料理」を
SNSにアップしているソラのSNSで知りあい、
ZOOMで初めて“顔出しリモート飲み”を実施することに…
顔を見て話をしていくうちに共感が生まれ仲間意識ができ、
自分達の今いる周囲でももっと向き合っていけばいいんだと気づく。

SNSの使い方は年齢によってさまざま。
それによって若い世代は面等向かっては何もいえない。何かが足りない。と言われ、
愛想笑いをすること、人に合わせてしまうことに慣れてしまっている。
また、中堅層は凝り固まった考えを変えられずに勝手に孤立感に襲われる。
…など誰にも会わない自粛期間を経てリモートを通して、
対話をしながら相手にほめてもらったりしているうちに、
自分をちょっぴり反省しながら好きになる作品。

▼出演者
加藤和樹

@kazuki_kato1007

上口耕平

@kohei_ueguchi

齋藤明里

@akaritter0113

工藤広夢

@Mu_ton910

▼映像演出・編集
鎌苅健太

@kenta_kamakari

▼スタッフ
脚本
神沢ミホ

協力
有限会社ジャンクション
株式会社ヤザ・パパ

企画・制作プロデュース
三野恭子

製作
株式会社アシスト

タイムシフト視聴可能期間

2020年7月25日(土)23時59分まで
※上記期間を過ぎると、視聴の途中であっても番組を見ることができなくなります。
※タイムシフトは、1回ご視聴可能です。


チケット情報


販売期間:2020年7月24日(金)23時59分まで

ご注意事項

【タイムシフト視聴回数】
本番組は期間中に1度だけ、生放送終了後に番組を視聴することが可能です。
タイムシフト視聴権は、視聴を開始した時点から
「放送時間+24時間」が経過すると失効しますのでご注意ください。

【視聴地域】
本番組は日本国内でのみ視聴できます。海外からの視聴はできません。
This program is not available outside of Japan.
此節目僅限日本國收看

【ミラー放送への対応】
番組をミラー放送した際は視聴を停止させていただく場合がございます。
ミラー放送がございましたら、下記よりご連絡ください。
ユーザー生放送の場合:ミラー放送先の視聴プレイヤー下【!】この番組を違反通報
外部サイトの場合:窓口へ「件名:ミラー配信通報」「本文:元番組とミラー先のURL」をメールでお送りください。

【チラ見せ視聴パート】
本番組はチケット未購入の方でもご視聴頂ける「チラ見せ」パートはありません。
番組のご視聴にはチケットの購入が必要になります。

【チケットご購入の前に】
対応デバイスや利用規約について、下記ヘルプページから必ずご確認をお願いいたします。
[ニコニコヘルプ]有料生放送番組について




さらに!プレミアム会員になると、タイムシフト機能で見逃した番組を後から視聴できます!
見逃した生放送番組はこちら!

※本番組の著作権は権利者に帰属致します。
権利者に無断で他のウェブサイトに転載、及びにミラー配信する行為は固く禁じます。



キャストプロフィール

★加藤和樹
1984年10月7日生まれ。愛知県出身。2006年4月CD「Rough Diamond」CDデビュー。
以来、2008年の日本武道館他、日比谷野外音楽堂など昨今で珍しい毎年の全国ライブツアー開催&毎年CD連続リリースするなど、音楽活動を精力的に行っている。
俳優としてはドラマ、映画、ミュージカル、演劇作品に出演。
近年は声優としてアニメ「B-Project」ゲーム「ディズニー ツイステッドワンダーランド」海外ドラマ「S.W.A.T」などに出演し、歌手・俳優・声優として10代~60代のファンを持つ。

★上口耕平
1985年4月6日、和歌山県出身。学習院大学文学部卒。
2002年ドラマ「ごくせん」レギュラーで俳優デビュー、近年はミュージカルを中心に活躍している。
最近の主な出演作に「ウエスト・サイド・ストーリー Season2」、「アンクル・トム」(主演)、「ドン・ジュアン」、「BACKBEAT」、「タイタニック」、「FUN HOME」など。

★齋藤明里
1995年1月13日生。幼少期から芸能活動を行い、現在はTBS「王様のブランチ」リポーターとして活躍しながら、意欲的に舞台に出演している。
2017年より劇団「柿喰う客」にも参加。
近年の主な出演舞台は、「文豪ストレイドッグス三社鼎立」、「紺屋の明後日」「ひびのばら」、朝劇赤坂「笑う、夜の果てにて」など。

★工藤広夢
1996年3月5日、宮城県出身。
優れた身体能力と伸びやかな歌声を生かし、ミュージカルを中心に活躍中。
2018年日生劇場「アラジンと魔法のランプ」ではアラジン役に抜擢、「ウエスト・サイド・ストーリー Season1」ではベビージョンを演じた。
その他の出演作に「BACKBEAT」、「スケリグ」、「メリー・ポピンズ」など。


★鎌苅健太(映像演出・編集)
1984年2月17日生。大阪府出身。
2005年ミュージカル『テニスの王子さま』氷帝学園 宍戸役で一躍注目を集める。
以降、様々な舞台、バラエティーなどにも出演しマルチに才能を発揮。
近年の主な舞台出演は、ハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』、ミュージカル『憂国のモリアーティ』等。同作は今年7月からの公演にも出演が決定している。
またドラマ「ワカコ酒」シリーズにはファーストシリーズからレギュラー出演中。
今回初の映像演出・編集を担当する。