-

  • 77
  • 42
コメント

【マイク無し】ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島

(4時間26分)
katamari塊
・プレイ方針
 なにか
    

・ストーリー

 はるかな昔、闇の化身・竜王がアレフガルドに現れた。
竜王はロトの血をひく勇者に倒された。
勇者はアレフガルドを離れ、
ローレシア・サマルトリア・ムーンブルクの3つの王国を作り、
自分の子供たちに治めさせた。

 それから100年後、大神官ハーゴンは邪教の軍勢を率い、
ムーンブルクへと侵攻した。
3人の勇者の子孫は力を合わせハーゴンを倒した。
しかし、ハーゴンは自らの血をいけにえとして破壊神シドーを召喚する。
3人の勇者の子孫は破壊神を倒し、世界に平和が訪れた。
ハーゴン教団に破壊された世界を再建するため
ビルダーが各地で活躍するようになっていた。

 しかし、時が流れ、倒された筈のハーゴン教団の残党が活動を再開していた。
ハーゴン教団はモノ作りを禁止し、人々に破壊の教えを説いて回っていた。
教団は世界を再建しようとするビルダーを目の敵にし、さらっていた。
ビルダー見習いの主人公もまた教団にさらわれるが、
その船から嵐で投げ出され、無人島に漂着する。

 無人島ではシドーと名乗る少年、そしてルルという少女と出会う。
島を探検するうちに、
けむくじゃらの大きづちを持った謎の老人「しろじい」に出会い、
この無人島「からっぽ島」を貰い受けることになる。

 ビルダーとシドー、ルルたちはからっぽ島に新たな街をつくるべく、開拓して行く。
人手を求め海へ出る。
contents-tree-icon-originalコンテンツツリーを見る