-

  • 71,258
  • 67,001
コメント

YOSHIKI LA自宅よりセルフ配信

CH
有料
(4時間55分)
YOSHIKI CHANNEL提供:株式会社ジャパンミュージックエージェンシー
全世界で新型コロナウイルスが猛威を振るっている。

現在アメリカでは、国家緊急事態が宣言されており、感染者数が21万人(4/2時点)を上回った。YOSHIKIの住むLAでは、1ヶ月間の自宅待機命令が発令されている。常に世界規模での多種多様なプロジェクトを進行しているYOSHIKIだが、移動の際に懸念される感染の広がりのリスクを抑えようと考え、日本への帰国及びすべての国への渡航を辞退し、現在は自宅にて自粛をしている。そんな中、YOSHIKIが、LAの自宅より“ひとり”だけでのセルフ生配信を敢行することが決定した。

通常YOSHIKI CHANNELの中継を行う場合、海外・日本合わせて大勢のスタッフが配信に関わっているが、今回は、自粛期間を鑑み、LA側では準備を含め全てをYOSHIKIがひとりで行う。そして日本サイドもスタッフひとりで細心の注意を払い、ひとりひとりが独立した場所からLAと日本を繋ぎ、配信を行う。

3月24日に急遽公開され、大きな話題となっている楽曲「#SING4LIFE」。U2のボノ、The Black Eyed Peasのウィル・アイ・アム、グラミー賞もとっている実力派R&Bシンガーのジェニファー・ハドソンという世界に名だたるミュージシャン達とコラボレーションを行い、新型コロナウイルスで苦しんでいる人々のために温かい力強いメッセージを送っている。 ※楽曲「#SING4LIFE」は、現在YOSHIKIのInstagramで閲覧可能 YOSHIKI Instagram

この奇跡のコラボの話なども含め、YOSHIKIが自宅待機命令中のLAの自宅より近況を語る。

※YOSHIKIがひとりで配信を行うため、無事に配信できない場合もございます。ご了承下さい。

乞うご期待。
contents-tree-icon-originalコンテンツツリーを見る