-

コメント

超歌舞伎 Supported by NTT「花街詞合鏡」2017上演@ニコニコネット超会議2020【4/15】

公式
ニコニコエンタメチャンネル提供:株式会社ドワンゴ
日本に存在する様々なエンターテインメントを集合させた
日本最大のインターネットの祭典『ニコニコネット超会議2020 Supported by NTT』。

『超歌舞伎』は…
2020年4月12日(日)~4月19日(日)の開催期間中、
18日(土)・19日(日)は幕張メッセ イベントホールより無観客生放送でお届けします。

更に!
今まで見たことのない方も、あの瞬間に戻りたい方もお楽しみいただけるよう
14日(火)~17日(金)は4夜連続、過去上演作品の振り返り生放送をお送りします。


【「超歌舞伎」概要】

●超歌舞伎2020「御伽草紙戀姿絵(おとぎぞうしこいのすがたえ)」生放送
18日(土) 通常通り上演
19日(日) ネットスペシャル・エディションとして上演

●超歌舞伎2016~2019 過去上演作品の振り返り生放送
14日(火) 2016上演「今昔饗宴千本桜(はなくらべせんぼんざくら)」
15日(水) 2017上演「花街詞合鏡(くるわことばあわせかがみ)」
16日(木) 2018上演「積思花顔競(つもるおもいはなのかおみせ)」
17日(金) 2019上演「今昔饗宴千本桜(はなくらべせんぼんざくら)」

【詳細は超歌舞伎公式サイトをチェック】
http://chokabuki.jp/


超歌舞伎2017「花街詞合鏡」

【2017年】花街詞合鏡(くるわことばあわせかがみ)


昨年の超歌舞伎同様に、舞台と映像が連鎖しながら物語が展開していきますが、ふたつの花魁道中が最初の見どころです。
八重垣紋三と初音太夫の見そめ、紋三と蔭山新右衛門が一触即発となるふたりの出会い、
加えて紋三と新右衛門の喧嘩をある人物が仲裁する場面も眼目となっています。
さらに紋三と初音太夫の連れ舞や、歌舞伎ならではの立廻りといった大きな見せ場も。
歌舞伎のアナログ的な演出と、最新鋭のデジタル技術による演出が融合した、超歌舞伎ならではの演出もお楽しみ下さい。

【キャスト】
八重垣紋三     中村獅童
未来/傾城初音太夫 初音ミク
葛城太夫      中村蝶紫
蔭山新右衛門    澤村國矢
仲居重音      重音テト


18日・19日「御伽草紙戀姿絵」生放送(※19日はネットスペシャル・エディション)



14日・15日・16日・17日 過去作品振り返り生放送





■ニコニコネット超会議2020 開催概要
開催日時:2020年4月12日(日)~4月19日(日)
主催: ニコニコ超会議実行委員会
超特別協賛: NTT

公式サイト:https://chokaigi.jp/
公式ツイッター:https://twitter.com/chokaigi_pr

超歌舞伎関連
六月南座超歌舞伎【6月2日(火)初日~24日(水)千穐楽】


初めてニコニコ生放送をご利用になる方へ
ニコニコ生放送でコメント投稿を行っていただくには会員登録(無料)が必要になります。
コメント投稿を行なっていただくには「アカウント新規登録」をクリックし、会員登録の手続きをお願い致します。

ニコニコ生放送の詳細な説明は以下の「ニコニコ生放送とは」をご覧下さい。
https://live.nicovideo.jp/s/niconamaguide

さらにご不明な点がある際には、
以下ヘルプページの「よくある質問」などをご参照下さい。
https://qa.nicovideo.jp