-

  • 19,935
  • 3,602
コメント

【→Pia-no-jaC←(ピアノジャック)生出演】今夜もオイオイ ~2020年今年もヨロシク~

公式
(4時間44分)
音楽・アーティストのニコ生まとめ提供:株式会社ドワンゴ
→Pia-no-jaC←今夜もオイオイ ~2020年今年もヨロシク!~

HAYATO(Piano)、HIRO(Cajon)の二人で構成されるインストゥルメンタルユニット →Pia-no-jaC←。
1/22に発売する「EAT A CLASSIC 7」を記念して、生放送をお送りします!

【番組内容】(予定)
・昨年4月の「JAPANESQUE TOUR」を再放送&実況!
・HAYATOとHIROが大好きなゲームを番組内で実施!
・ニコニコをご覧のみなさまのための生演奏パートも!



番組の最後にプレミアム会員だけが視聴できる「おまけコーナー」があります。
全編視聴をご希望のかたはプレミアム会員にご登録をお願い致します。



さらに!プレミアム会員になると、タイムシフト機能で見逃した番組を後から視聴できます!
見逃した生放送番組はこちら!




Profile

→Pia-no-jaC←
2005年4月結成。
HAYATO(Piano)、HIRO(Cajon)の二人で構成されるインストゥルメンタルユニット。
→Pia-no-jaC←についている矢印は、左から「Piano/ピアノ」、右から「Cajon/カホン」と読ませるためのもの。「ピアノとカホン、二つの楽器でライブ空間をジャックする」という意味が込められている。
鍵盤と打楽器だけというシンプルな構成ながらも、力強く激しいピアノの旋律と独特な存在感をもつカホンの音色がせめぎ合うスリリングかつ重厚な演奏はオーケストラ並みの迫力。
ジャズでもクラシックでもない、「ハイブリッド・インストゥルメンタル」という斬新なジャンルを確立した。

オフィシャルサイト:http://sp.pia-no-jac.net/

インフォメーション

  RELEACE  
NEWALBUM「EAT A CLASSIC 7」

大胆なアレンジが毎回話題を呼ぶ『EAT A CLASSIC』シリーズの最新作が登場! →Pia-no-jaC←の代名詞になったクラシックカバーアルバムの7作目も相変わらずアプローチとアレンジが冴えている。ロック、ファンク、ラテン、ニューエイジ等、様々なジャンルのオールドスクールで小気味よくグルービーに調理された、クラシックの名曲たちの無国籍な変貌ぶりは圧巻。様々な音楽を化学変化させる→Pia-no-jaC←の超絶技巧とパッションがたたみかける極上のフルコースを皿ごと丸ごと豪快に<EAT>してほしい。

  LIVE  
EAT A CLASSIC 7 Release TOUR 2020
「The Dark Side Of The CLASSIC」


2020年
2月1日(土)  宮城・仙台Rensa
2月8日(土)  福岡・DRUM LOGOS
2月9日(日)  広島・HIROSHIMA CLUB QUATTRO
3月7日(土)  東京・EX THEATER ROPPONGI
3月15日(日)  大阪・BIGCAT
3月20日(金祝) 北海道・Zepp Sapporo
3月22日(日)  愛知・名古屋DIAMOND HALL
※会場名をクリックするとそれぞれの
▼詳細はこちら










🔯 各ジャンルのアーティストがここに大集結! 🔯