-

  • 10,042
  • 2,422
コメント

漫画で読み解くメキシコ文化「イストリエタ」展から生中継【ニコニコ美術館@京都国際マンガミュージアム】

公式
(2時間15分)
ニコニコ美術館 (ニコ美)提供:株式会社ドワンゴ
【ニコニコ美術館】漫画で読み解くメキシコ文化「イストリエタ」展から生中継
2020年1月20日18:30〜京都国際マンガミュージアムから生放送

【ニコニコ美術館】

番組概要
19世紀から20世紀にかけて、
メキシコで風刺画や娯楽読み物、広告や教育などにまたがり、
民衆の漫画文化へと広がっていった「イストリエタ」。

その歴史的なあゆみと多彩なジャンル、そして現在の姿を、
作品の原画やそれぞれの時代の雑誌・新聞とともに紹介する展覧会の様子を、
漫画研究者のお二人の解説とともに生中継します。

◆「イストリエタ」とは
中南米のスペイン語圏で用いられる、現地の漫画を意味する言葉です。
スペイン語の「イストリア」が「歴史」や「物語」を意味するのに対し、
「イストリエタ」という言葉には「歴史になりきれないもの」、
あるいは「小さな物語」といったニュアンスがあります。
なかでもメキシコではイストリエタが盛んに描かれ、人々の人気を集めました。

出演者
雑賀忠宏さん
京都精華大学 国際マンガ研究センター研究員。
アルバロ・D・エルナンデス・H (Alvaro D. Hernandez H. )さん
国際日本文化研究センタープロジェクト研究員。日本アニメや漫画などのファン文化研究。

展覧会概要
メキシコの知られざる大衆漫画「イストリエタ」展-民俗文化としての漫画表現-

会期 : 令和元年12月7日(土)~令和2年2月25日(火)
休館日: 毎週水曜日
     12月25日~1月4日、1月14日~1月18日、2月6日
会場 : 京都国際マンガミュージアム2階 ギャラリー4
     (京都市中京区烏丸通御池上ル)時間 : 10:00~18:00(最終入館時刻: 17:30)
料金 : 無料

漫画で読み解くメキシコ文化「イストリエタ」展から生中継【ニコニコ美術館@京都国際マンガミュージアム】

初めてニコニコ生放送をご利用になる方へ
ニコニコ生放送でコメント投稿頂くには会員登録(無料)が必要になります。
コメント投稿を行いたい方は「アカウント新規登録」をクリックし、
会員登録の手続きをお願い致します。
一般

<スマホで見る方はnicocasアプリをインストール!>
App Store、Google playからnicocas(ニコキャス)で検索!
Avaliable on the Appstore ANDROID APP ON Google Play



ニコニコ美術館(ニコ美)




■ニコニコニュースのFacebook、Twitterもご利用ください。
ニコニコニュースFBニコニコニュースTwitter


※生中継は諸事情により、開始が遅れる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※現地のインターネット回線状況により、放送を一時中断もしくは中止する場合がございます。