-

  • 16,877
  • 22,049
コメント

橋本麻里と巡る「最古の日本刀の世界 安綱・古伯耆展」於 春日大社国宝殿《ニコ美》

公式
(1時間59分)
ニコニコ美術館 (ニコ美)提供:株式会社ドワンゴ
安綱・古伯耆展 チラシ
刀剣史上初!
刀匠・安綱一門の国宝・重文が集結!
三条・古備前など最古級の名宝も展示


番組概要
春日大社国宝殿で開催される
「最古の日本刀の世界 安綱・古伯耆展」の会場から、
解説付き生中継番組をお送りいたします。


「最古の日本刀の世界 安綱・古伯耆展」 概要

平安時代に伯耆国(現在の鳥取県中・西部地域)に現れた安綱は、京都の三条宗近らと並ぶ最古級の刀匠です。安綱とその一門の太刀は、源氏をはじめとする武家社会で尊ばれ、秘蔵され、そして神へとささげられました。しかし門流はいつしか途絶え、作品も多くは残っていません。本展には、安綱の最高傑作で、門外不出の国宝「童子切」をはじめ、北野天満宮所蔵の「鬼切丸」(重文)や、河内源氏の氏神として尊崇された壺井八幡宮の「天光丸」(重美)など、国宝・重要文化財に指定された安綱・古伯耆のほぼ全ての作品と、源義経が奉納したと伝わる箱根神社の「薄緑丸」など同時期の名刀が、900年の時空を超えて集結します。また、直刀から日本刀への変化の過程を示す、鋒両刃造の剣などを通して、日本刀成立の謎に迫るほか、外装である拵も併せて紹介し、日本刀の変遷をたどります。謎につつまれた安綱とその一門の名品、拵に込められた武士の美意識にせまる、画期的な展覧会です。


出演者 ※敬称略
橋本麻里(ライター・エディター、公益財団法人永青文庫副館長) ⇒ @hashimoto_tokyo
荒井清志(春日大社国宝殿 学芸員)


展覧会 開催概要
名称:    最古の日本刀の世界 安綱やすつな古伯耆こほうき

開催期間:  2019年12月28日(土)~2020年3月1日(日)
       ※前期:12月28日(土)~1月26日(日) / 後期:2月1日(土)~3月1日(日)

休館日:   2020年1月27日(月)~1月31日(金)

開館時間:  10:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)

       <年末年始特別開館>
       2019年12月31日(火)10:00~17:00、23:00~28:00(翌04:00)
       2020年1月1日(水・祝)~1月3日(金)10:00~19:00
       ※入館は閉館の30分前まで

       <特別開館延長>
       2020年2月3日(月)、2月8日(土)~2月14日(金)10:00~19:00
       ※入館は閉館の30分前まで

開催場所:  春日大社国宝殿
       〒630-8212 奈良市春日野町160

※詳細は「最古の日本刀の世界 安綱・古伯耆展」公式サイトをご確認ください。


初めてニコニコ生放送をご利用になる方へ
ニコニコ生放送でコメント投稿頂くには会員登録(無料)が必要になります。
コメント投稿を行いたい方は「アカウント新規登録」をクリックし、
会員登録の手続きをお願い致します。
一般

<スマホで見る方はnicocasアプリをインストール!>
App Store、Google playからnicocas(ニコキャス)で検索!
Avaliable on the Appstore ANDROID APP ON Google Play



ニコニコ美術館(ニコ美)




■ニコニコニュースのFacebook、Twitterもご利用ください。
ニコニコニュースFBニコニコニュースTwitter


※番組の開始時間や終了時間は予告なく変更になる場合がございます。
※生中継は諸事情により、開始が遅れる場合がございますので、あらかじめご了承ください。
※現地のインターネット回線状況により、放送を一時中断もしくは中止する場合がございます。