-

  • 325
  • 2
コメント

【2018/1/26収録】田中功起×梅津庸一×黒瀬陽平 「いま、日本現代美術に何が起こっているのか #2.5ーー個と集団から考える現代美術」 @kktnk @parplume @kaichoo

チャンネル
有料
(3時間41分)
ゲンロン完全中継チャンネル提供:合同会社ゲンロンカフェ
↓ 番組チケットのご購入はこちらのリンクから!
https://ch.nicovideo.jp/genron-cafe/live/lv322906830
※ 再放送は都度課金500円でご購入いただけます。

☆ ニコニコ生放送のタイムシフト対応!
※ 放送終了から1週間後の23時59分までの間、番組をくり返しご覧いただけます。
※ 番組チケットのご購入は、放送終了から1週間後の18時までです。




【収録時のイベント概要】

これからの日本現代美術について多種多様な視点から考察していく「いま、日本現代美術に何が起こっているのか」シリーズ。
昨年11月に行われた前回の第2弾は「『震災後』と『ポスト真実』の時代のアート」と題し、2010年代の日本現代美術を総括する4時間超えの大ボリュームのイベントとなりました。

今回は、ゲンロンカフェには3年ぶりにご登壇をいただくアーティストの田中功起さん、私塾「パープルーム予備校」を運営する美術家の梅津庸一さん、カオス*ラウンジの黒瀬陽平さんをお迎えし、日本の新しい現代美術について濃密な鼎談を行います!


いま、日本現代美術に何が起こっているのか #2.5 – ゲンロンカフェ
https://genron-cafe.jp/event/20180126/
contents-tree-icon-originalコンテンツツリーを見る