-

  • 214
  • 220
コメント

川を渡らないと行けない「木枯森(こがらしのもり」に行く配信

(50分)
静岡の大自然に見守られる中、川の中洲にぽつんと佇む「木枯森」。直径わずか100mほどの小さなこの森の中には、「八幡神社」と呼ばれる神社があり、誰にも邪魔されない中ひっそりと佇んでいます。綺麗で透き通った川を渡って、やっとたどり着くその場所。川を渡って行くその過程は、まるで身を清める儀式のようで、手水場の代わりを担ってくれているように感じます。川の水はとにかく綺麗で、緑豊かな自然の風景が心を落ち着かせてくれるはずです。いつもとは少し違った旅先に、「木枯森」をチョイスしてみてはいかがでしょうか。
contents-tree-icon-originalコンテンツツリーを見る