-

  • 56,100
  • 23,239
コメント

【密教の真髄】仏像曼荼羅と対話する24時間放送  ~特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」より~≪ニコ美≫

公式
(23時間53分)
ニコニコ美術館 (ニコ美)提供:株式会社ドワンゴ
空海が密教の真髄を目に見えるかたちで表した立体曼荼羅。
東寺講堂から15体の仏像が集結した、史上最大規模の仏像曼荼羅を、
その全体像から細部まで、静かにそして心行くまでじっくりとご覧いただきます。

空海にまつわる数々の名宝をはじめ、東寺に伝わる文化財の全貌を紹介する
特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」 から特別番組。


関連番組


展覧会概要
特別展「国宝 東寺―空海と仏像曼荼羅」 

東寺(教王護国寺)は、平安京遷都に伴って、王城鎮護の官寺として西寺とともに建立されました。唐で新しい仏教である密教を学んで帰国した弘法大師空海は、823年に嵯峨天皇より東寺を賜り、真言密教の根本道場としました。2023年には、真言宗が立教開宗されて1200年の節目を迎えます。
空海のもたらした密教の造形物は、美術品としても極めて高い質を誇り、その多彩さや豊かさはわが国の仏教美術の中で群を抜いています。
本展は、空海にまつわる数々の名宝をはじめ、東寺に伝わる文化財の全貌を紹介するものです。空海が作り上げた曼荼羅の世界を体感できる講堂安置の21体の仏像からなる立体曼荼羅のうち、史上最多となる国宝11体、重文4体、合計15体が出品されるほか、彫刻、絵画、書跡、工芸など密教美術の最高峰が一堂に会します。東寺が1200年にわたり、空海の教えとともに守り伝えてきた至宝をご堪能ください。

会期:2019年3月26日(火) ~6月2日(日)
会場:東京国立博物館 平成館(上野公園)



ニコニコ美術館(ニコ美)




初めてニコニコ生放送をご利用になる方へ
ニコニコ生放送でコメント投稿頂くには会員登録(無料)が必要になります。
コメント投稿を行いたい方は「アカウント新規登録」をクリックし、
会員登録の手続きをお願い致します。
一般

<スマホで見る方はニコニコアプリをインストール!>


■ニコニコニュースのFacebook、Twitterもご利用ください。
ニコニコニュースFBニコニコニュースTwitter