-

  • 6,941
  • 2,324
コメント

【3.11特集】メルトダウンは避けられた? 〜刑事裁判で見えてきた東電と政府の責任〜 木野龍逸×添田孝史

公式
(1時間55分)
木野チャンネル提供:木野龍逸
原発事故から8年
東電の刑事責任を問う裁判が
とうとう結審した



2017年春。福島県原発事故による、
東京電力の刑事責任を問う
初公判が開かれました。
それから約2年。
37回に及ぶ公判では新事実も
明らかになりました。
津波の予見は本当に不可能だったのか。
メルトダウンは避けられたのではないか。
東電刑事裁判を傍聴し続けた、
ジャーナリストの添田孝史氏を迎え、
裁判を通じて明らかになった
データと証拠を再検証。
史上最大級の原発事故がなぜ起こったのかを
事故から8年目の今、
改めて考えます。

 ※ユーザーの皆様からの質問をお待ちしています。
  スマートフォンからの番組へのメール投稿はコチラから

出演者 (敬称略)


木野龍逸(きの・りゅういち) Twitter: @kinoryuichi
木野チャンネル(ニコニコチャンネル)
フリーランスのライター兼カメラマン。
環境問題、次世代自動車などを中心に取材。東日本大震災以降は
福島第一原発の事故を集中的に取材中。著書に『検証 福島原発事故 記者会見
東電・政府は何を隠したのか』(故日隅一雄氏との共著)、
『同2 収束の虚妄』『同3 欺瞞の連鎖』(以上、岩波書店)ほか。


添田孝史(そえだ・たかし)Twitter: @sayawudon
元朝日新聞科学部記者。2011年に退社、以降フリーランス。
1997年から原発と地震について取材を続けている。
著書に『原発と大津波 警告を葬った人々』
『東電原発裁判ー福島原発事故の責任を問う』(どちらも岩波新書)



関連番組






初めてニコニコ生放送をご利用になる方へ
ニコニコ生放送でコメント投稿頂くには会員登録(無料)が必要になります。
コメント投稿を行いたい方は「アカウント新規登録」をクリックし、
会員登録の手続きをお願い致します。
一般

<スマホで見る方はニコニコアプリをインストール!>


■ニコニコニュースのFacebook、Twitterもご利用ください。
ニコニコニュースFBニコニコニュースTwitter