nicolive-re-logo
  • 204
  • 184
コメント

【前半無料】毒親チャンネル04「田房栄子が母子ニュースを斬る!」目黒5歳児虐待死など

CH
有料
(1時間57分)
毒親チャンネル提供:株式会社タチワニ
「毒親」で社会現象を巻き起こした漫画家の田房永子による生放送

今回は「田房栄子が最新母子ニュースを斬る!」

目黒区5歳虐待死のニュース、母を殺害した看護師のニュース、歌舞伎町のコインロッカーに赤ちゃん放置死のニュース、とかについて、ごまさんと話します。

そしてみんな大好き「泰葉の最新情報コーナー」もあり。
今回も皆さんからの諸々のお悩みにもお答えします!!
どしどしよろしくです!
相談はこちらにどうぞ!
ニコ生掲示板 http://ch.nicovideo.jp/dokuoya/bbs

待ってるぜ!

ーーーーーー

実の母親との関係に悩み決別を描いたベストセラー「母がしんどい」や
「キレる私をやめたい~夫をグーで殴る妻をやめるまで~」など
母と子供の関係をスリルと爆笑で描く田房永子が、
自らの台所から赤裸々に生放送!

田房永子が気になっている様々な事柄に
ゆるゆると切り込み、あなたのモヤモヤを解消する、 お昼のトーク番組です。

<田房永子>
1978年東京都生まれ。2000年漫画家デビュー、翌年第3回アックスマンガ新人賞佳作受賞。母からの過干渉に悩み、その確執と葛藤を描いたコミックエッセイ『母がしんどい』(KADOKAWA中経)を2012年に刊行。同じく母との関係に悩む女性から多くの共感を集め、ベストセラーとなる。2作目『ママだって、人間』(河出書房新社)では、自身の妊娠・出産を通しこの社会で「母親」でいることの窮屈さを描くことに挑戦した。そのほかの著書に、『呪詛抜きダイエット』(大和書房)、『それでも親子でいなきゃいけないの?』(秋田書店)、初のルポルタージュ『男しか行けない場所に女が行ってきました』(イースト・プレス)など話題作を続々と発表中。
contents-tree-icon-originalコンテンツツリーを見る