nicolive-logo
  • 2,827
  • 4,440
コメント

「憲法9条の命運」第69回ゴー宣道場

CH
(3時間11分)
ゴー宣ネット道場提供:有限会社 よしりん企画
客席と共に作る熱気あふれるゴー宣道場をネット生放送!!



【小林よしのり談】
特別ゲストは慶應義塾大学法学部教授・駒村圭吾氏である。
いよいよ本格的な憲法学者の登場となる。

駒村教授は恐るべき学者で、安保法制についてこのように述べている。
「安保法制とそれをめぐる議論を憲法学者が『違憲』と見ているのは、九条に反する違憲行為であるという意味と、憲法を尊重し擁護する姿勢に欠け、さらにそれを毀損する言動を繰り返すという反立憲的な態度を政権与党が取り続けているという意味の二種がある。」

さらにこうも言う。
「未完である“九条の環”を完結させるには、憲法改正あるいはそれに匹敵する熟議が不可欠であり、それを伴わない“戦後レジームからの脱却”は白昼夢に終わるだろう。」

ちょっと興奮する分析で、ここまで言ってくれる学者がいたのなら、早く教えて欲しかったと思う。

もちろん山尾志桜里議員も登壇する。
「未完である九条の環を完結させる憲法改正に向けた熟議」を「ゴー宣道場」でやろうじゃないか!
戦後初の憲法に関する国民的熟議が始まるぞ!

お楽しみに!!
contents-tree-icon-originalコンテンツツリーを見る