nicolive-logo
  • 190
  • 3
コメント

【2014/08/06収録】井出明×渡邉英徳「ダークツーリズムとアーカイブから考えるヒロシマ——記憶と未来をつなぐ旅」 @hwtnv

CH
有料
(2時間58分)
ゲンロン完全中継チャンネル提供:合同会社ゲンロンカフェ
ツーリズムとアーカイブは、災害や悲劇の跡地でサステナブルに記憶を継承していくための二つの重要なキーワードである。災害の傷跡の残る建造物を保存し、また悲しみの記憶を整理し博物館に残して、世界からツーリストを集めるアウシュビッツや広島は、まさにこの二つのキーワードを活かして記憶の継承を成功させている例であるだろう。原爆、そして3.11といった悲しみの記憶を、人類の負の遺産としてどう継承することができるのか。8月6日の広島平和記念日に、ダークツーリストの井出明と、ヒロシマ・アーカイブの作者で情報アーキテクトの渡邉英徳が、現代のわれわれに可能な未来に記憶をつなぐ方法を、観光学と情報学の最先端から徹底討論する。

ダークツーリズムとアーカイブから考えるヒロシマ | ゲンロンカフェ
http://genron-cafe.jp/event/20140806/
contents-tree-icon-originalコンテンツツリーを見る