-

  • 13
  • 11
コメント

一枠一本ファミコンソフトをプレイしていく企画(第1058号)

(30分)
【ドンキーコングJR.】《1983年任天堂》
さあJr!コングを助けろ
ドンキーコングがマリオに捕まってしまった。父親思いのJrは、父親のコングを助け出すため、敢然とマリオに戦いを挑んだのであった。ジャングル風のグラフィックの中をコミカルなコングJrが移動する様子は実に愉快だ。そして、今では任天堂のスーパーヒーローとなった、あのマリオが下積み時代、実は悪役をやっていたという唯一のゲーム。アクション性もバッチリで今でも楽しめるゲームだ。
(ファミマガ引用)
  
初見の方へ
【一枠一本ファミコンソフトをプレイしていく企画(不定期放送)】
適当にファミコンソフト(ディスクカード含む)を一本チョイスして、ロケハンなし!技(テク)もなし!オチなし!で一枠まったりプレイしている放送です。
contents-tree-icon-originalコンテンツツリーを見る