nicolive-logo
  • 123
  • 21
コメント

【スマホでマンガ制作!?】ミリオンドール楽屋トーク【ゲスト:コルク佐渡島】

CH
有料
(2時間01分)
マンガサロン『トリガー』チャンネル提供:株式会社ナンバーナイン
スマホでマンガ制作!?『ミリオンドール楽屋トークinコルク佐渡島』概要

日時:7月24日(金)19:30スタート

マンガ配信サービス「GANMA!」内で絶賛連載中のWEBコミック『ミリオンドール』。アニメ版も先日放送開始となり、絶好調の本作を、原作者「藍(あい)」先生と、『ドラゴン桜』や『宇宙兄弟』といった人気漫画を手がけた編集者の佐渡島康平氏に語っていただきます!ここでしか聞けない制作の裏話や、『ミリオンドール』の最新情報がいち早く聞けちゃうかも!?

【トーク内容】・スマホでマンガ制作!?インターネットから見る新しい漫画の可能性・作家のセルフプロモーションについて・編集者からみるミリオンドール・ミリオンドール制作裏話・漫画業界の今後について

【出演者】
藍(あい)
スマホアプリGANMA!で連載中のWEB漫画家です。現在アイドルオタクを題材にした作品「ミリオンドール」を連載中。現場系でDDなガチヲタです。※DD=誰でも大好きの略原作公式twitter:@isandenki726『ミリオンドール』:http://ganma.jp/mdoll

佐渡島 庸平(さどしまようへい)
マンガHONZ編集長。2002年に講談社に入社し、週刊モーニング編集部に所属。『バガボンド』(井上雄彦)、『ドラゴン桜』(三田紀房)、『働きマン』(安野モヨコ)、『宇宙兄弟』(小山宙哉)、『モダンタイムス』(伊坂幸太郎)などの編集を担当する。2012年に講談社を退社し、クリエイターのエージェント会社、コルクを設立。現在、『インベスターZ』(三田紀房)、『鼻下長紳士回顧録』(安野モヨコ)の編集を担当している。
contents-tree-icon-originalコンテンツツリーを見る