-

  • 853
  • 291
コメント

サッカーでクールジャパン~Jリーグのアジア戦略展望~ 山下修作×新田哲史

チャンネル
(1時間)
言論アリーナ提供:株式会社アゴラ研究所
アゴラ運営のインターネット放送「言論アリーナ」。
7月24日(木曜日)の放送は午後8時から1時間「サッカーでクールジャパン~Jリーグのアジア戦略展望~」をお送りします。
出演者は日本プロサッカーリーグアジア室の山下修作さん、司会は広報コンサルタントの新田哲史さんです。

W杯は残念な結果に終わった日本ですが、Jリーグ創設から20年でアジアの雄に躍り出たことは世界のサッカー市場でも特筆に値する急成長ぶりです。一方で、Jリーグでは将来の日本市場縮小を見据え、近年アジア戦略に力を入れています。ベトナムやミャンマーなど5か国のリーグと提携。9つの国・地域の12の放送局でJリーグの試合が放送され、サッカー教室、貧困や災害地域への支援活動などを展開。サッカー熱が高いのにW杯に手が届かないアジア諸国からも日本の躍進の秘訣に関心を集めたこともあって順調に受け入れられ、日本企業のプロモーションも円滑になり、経済産業省もクールジャパン戦略のひとつに位置付けて正式に後押しし始めました。

今回の言論アリーナは、アジア戦略の担当である山下さんをお招きし、これまでの取り組みや、その狙いを解説してもらうとともにJリーグのアジア進出や山下さん自身の個人体験を通じて、日本のグローバル戦略、グローバル人材についても応用できるポイントを探っていきます。
contents-tree-icon-originalコンテンツツリーを見る