-

  • 41
  • 10
コメント

ペルソナ4 ザ アニメーション 一挙と聞いて復活

(16分)
初見の方はまずは詳細を見てね
2011年10月よりMBS、TBS、CBCにて放送中。
全2クール予定。
タイトルロゴには『P4 Persona4 the ANIMATION』と表記されている。前作『ペルソナ3』を原案としたテレビアニメ『ペルソナ 〜トリニティ・ソウル〜』がアニメ独自の内容であったのに対し、本作は原作ゲームに沿った内容となっている。テレビアニメが2011年に放送されることを想定して企画が進められたのも、物語の内容が2011年の出来事を描いたものと設定されていることに由来するものである。

本作では原作ゲームの雰囲気や演出を忠実に再現することが試みられており、原作の楽曲、日付が変わる際に表示される天気予報つきのカレンダー、ステータス画面を再現したアイキャッチ、漫符を用いた感情表現、戦闘時に弱点属性の攻撃が命中した際の擬声語を伴うカットインなどの表現が、原作ゲームの演出に沿った形で再現されている。ゲーム作品のアニメ化ではこうした演出がアニメの表現に合ったものへと置き換えられることが多い中、本作ではさまざまな調整を重ねることでこれを実現しており、こうした演出は本作の特徴にもなっている。ただしテレビ放送版では、放送上の規定のために原作ゲームの演出を再現しきれなかった部分もあったという。

アニメ作品では台詞が被る場面でボーカル曲を用いるのは難しいとも言われるが、ゲームの戦闘曲「Reach Out To The Truth」などのボーカル曲も用いられている。

視聴対象については、自分が体験した内容がそのままアニメ化されることを歓迎するような原作ゲームのファンのほか、初めて『ペルソナ4』の内容に触れる視聴者に対しても、原作ゲームをプレイするのと同じ感覚を追体験できるような作品であることが意図されている。
contents-tree-icon-originalコンテンツツリーを見る