-

  • 396
  • 950
コメント

バカはいらない!忠誠心と国籍 水野精之×安田浩一

CH
(1時間05分)
のりこえねっとTV提供:「のりこえねっと」 -ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える 国際ネットワーク-
ネトウヨは公務員になれません
外国籍住民は公務員になれます
長年にわたり、
地方公務員の国籍条項撤廃運動に参加してきた
水野精之さんをお招きして
なぜネトウヨが公務員になれないかという理由について
「忠誠心と国籍」を中心に、お話を伺います。
聞き手は、ジャーナリストの安田浩一さんです。
<出演者>
水野精之(みずの・まさゆき)
自治体職員
指紋押捺制度などの外国人登録法改正
地方公務員の国籍条項撤廃
在日外国人の地方参政権獲得運動に長年参加
編著に
「外国人が公務員になる本―在日外国人の地方公務員・教育公務員就職データブック」
(ポット出版)ほか

安田浩一(やすだ・こういち)
 ジャーナリスト
1964年静岡県生まれ。週刊誌記者を経て、フリーライターに。
外国人労働者問題などを取材。
代表作、『ネットと愛国』(講談社)では、
2012年度の講談社ノンフィクション賞と
日本ジャーナリスト会議賞をW受賞。
近著に『ヘイトスピーチとネット右翼』(共著・オークラ出版)、
『なぜ、いまヘイト・スピーチなのか』(共著・三一書房 )がある。
contents-tree-icon-originalコンテンツツリーを見る