• 421
  • 502
コメント

だめ連が語るANTIFA ぺぺ長谷川×辛淑玉

CH
(1時間07分)
のりこえねっとTV提供:「のりこえねっと」 -ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える 国際ネットワーク-
だめ連ー90年代に「働かない(けない)」「恋愛しない(できない)」「家族を持たない(てない)」生き方をその「だめ」とされる有り様を否定的に捉えるのではなく、自由に生きていこうとして誕生したオルタナティブな集団として注目を集めた。
2000年以降、あまり取り上げられることなく、どこに行ったのかと言われたが、どっこい生きておりました。
2011年「3.11」以降、再び活動を開始。反レイシズム活動の現場にもたっていた。
今回はだめ連の20年の活動をふまえ、「ANTIFA」(反ファシズム)のヨーロッパの闘いにも学びつつ、在特会のようなレイシズムをどのように考え、対決するのか?
だめ連のぺぺ長谷川さんと 自由にトークしていきます。

<出演者>
ぺぺ長谷川(ぺぺ・はせがわ)
早稲田大学・第二文学部出身。
永きに渡りノンセクトラジカル系の学生運動に参加。
7年かけて卒業した後も、現在まで一貫してアルバイト生活を送る。
「交流スペースあかね」の木曜夜のスタッフ。高円寺の「素人の乱」界隈が運営する「なんとかバー」でも隔週金曜の夜に店番に入っている。
都内でのサウンド・デモ、脱原発系のデモやさまざまなオルタナティブ系のイベントに頻繁に参加している。

辛淑玉(しん すご)
人材育成コンサルタント
東京生まれの在日コリアン3世。企業、自治体、教育機関からの依頼で
人材育成、人権・男女共同参画に関る講演等を行う。
東日本大震災以降は被災地支援にも尽力。
2013年ヘイトスピーチとレイシズムを乗り越える国際ネットワーク
「のりこえねっと」を立ち上げ共同代表に就任。
2003年に「第15回多 田謡子反権力人権賞」受賞。
「2013エイボン女性年度賞」受賞。
著書に、『怒 りの方法』『悪あがきのすすめ』(とも に岩波新書)、
『差別と日本人』(角 川テーマ21)など多数。

コンテンツツリーを見る