nicolive-logo
  • 1,913
  • 1,598
コメント

『「大東亜論」を語る』 よしりんに、きいてみよっ!#30

CH
有料
(1時間24分)
小林よしのりチャンネル提供:有限会社よしりん企画
31日(金曜)20時からのニコニコ生放送「よしりんに聞いてみよっ!」は、泉美木蘭さんに感想を聞きながら、
『「大東亜論」を語る』をお送りします。


ライジングのQ&Aに、「頭山はなぜ自分で爆弾を投げないのか?来島にやらせるのは卑怯ではないか?」という質問がありました。なかなか正直で面白い質問だと思います。

泉美さんも子供のような正直さを持っている女性なので、玄洋社の男たち、あるいは明治初期の男たちが、どのように見えるのか、ぜひ聞いてみたい。そこから話を発展させていきたいと思います。

当時の男たちの、生死に対する感覚、愛国心の意味、尊皇の強度、近代化に対する距離感、政治に対する情熱、アジアに対する思い、あるいは花魁・苅藻に見える慰安婦問題の本質・・・
等々『大東亜論』には語るべきテーマが膨大に内包されているのですが、まだ序章ですからわしが何を描き始めたかわからない人もいるでしょう。

17年前、『戦争論』以降のナショナリズムの復権が、再び「先の戦争」の過ちに向かわないためのヒントを、『大東亜論』で物語ることになると思います。

お楽しみに!
contents-tree-icon-originalコンテンツツリーを見る