『ファイナルファンタジーI・II・III』年忘れ50時間ぶっ通しゲーム実況!

公式
(50時間12分)
ニコニコエンタメチャンネル提供:株式会社ドワンゴ
プレイ状況によってはⅢを年始の実況放送に引き継がせて頂く予定です。
↓次回の実況放送はコチラ↓


スクウェア・エニックスさんのRPG「ファイナルファンタジー」シリーズの初期3タイトル、

・『ファイナルファンタジー
・『ファイナルファンタジー II
・『ファイナルファンタジー III

のスマートフォン版を、50時間ぶっ通しゲーム実況プレイ生放送を行います!

番組では、ゲーム実況者をはじめユーザーたちが、エンディングを目指してゲームを実況プレイ!
スクウェア・エニックスの開発者の皆さんも飛び入りで参加予定!?

※エンディングをはじめ、ゲーム終盤の一部シーンにつきまして、配信ができない場合がございます。
 予めご了承くださいますよう、よろしくお願いいたします。

2014/1/6(月)12:00まで、
SQUARE ENIX アプリ年末年始ホリデーキャンペーン開催中

ファイナルファンタジーⅠなどが800ポイント⇒400ポイントに!
「ファイナルファンタジー」シリーズ(スマホ版)」公式サイト

■出演者
ガッチマン co328709
ドグマ風見 co293776
しゃけとりくまごろう co1199726
みゃこ co1191613
せらみかる co204910
飴猫 co282991
co1059854
AYA co273037
ミルキースネーク co7684
まっくす co7878
せんとす co204285
遼。@オジョギリ・ダー co42300
マッスル宮崎 co309571


■タイムスケジュール
-12月26日(木)-
21:00~ ガッチマン、しゃけとりくまごろう
-12月27日(金)-
02:00~ せらみかる
07:00~ みゃこ、ミルキースネーク
10:00~ ドグマ風見
18:00~ AYA
19:00~ まっくす
23:00~ せんとす
-12月28日(土)-
03:00~ 遼。@オジョギリ・ダー、マッスル宮崎
07:00~ 飴猫
11:00~ ガッチマン
16:00~ 茸

■スクウェア・エニックスさんゲストスケジュール(予定)
-12月26日(木)-
21:00~ 松田洋祐(代表取締役社長)、時田貴司(プロデューサー)
-12月27日(金)-
11:00~ 時田貴司(プロデューサー)
17:00~ 渋谷員子(CGデザイナー)、時田貴司(プロデューサー)
21:00~ 河津秋敏(エグゼクティブプロデューサー)、時田貴司(プロデューサー)
-12月28日(土)-
11:00~ 時田貴司(プロデューサー)
21:00~ 時田貴司(プロデューサー)


■応援イラスト募集中!ニコニコ静画のタグはコチラ
⇒「ぶっ通し_FF1_2_3」←クリックで一覧が開きます。

生放送内では応援メールも受け付けております!
生放送画面の下の応募フォームより投稿ください。
投稿されたお便りは生放送内で取り上げる事があります。
応援の言葉をお待ちしています。

「ファイナルファンタジー」初期3タイトルについて
・『ファイナルファンタジー
1987年に登場し、重厚なストーリーと美麗なグラフィックが大きな話題になった
「ファイナルファンタジー」シリーズ第一作目。

プレイヤーは光の戦士となり、失われたクリスタルの輝きを取り戻すべく、冒険の旅へと出発します。

サイドビューのバトルシーン、ゲームスタート時の「職業」選択と
「クラスチェンジ」、広大な世界を移動する際に用いる様々な乗り物など、
その後のシリーズの定番となった要素がいくつも生み出された、
まさにファイナルファンタジーの原点と言える作品です。

・『ファイナルファンタジーII
「ファイナルファンタジー」シリーズ待望の第2弾として
1988年に発売された『ファイナルファンタジーII』。
世界征服を企てるパラメキア帝国軍と反乱軍との戦争に巻き込まれ、
戦災孤児となった4人の主人公。

彼らが中心となり、美しくも悲しい物語がドラマチックに展開します。
レベル制を廃し、プレイヤー好みに主人公を成長させることのできる
「熟練度システム」、会話の中でキーワードを覚え物語の鍵を解く
「ワードメモリーシステム」など、斬新なシステムを導入。

いまだに続くシリーズの進化の始まりとなった作品です。
過去の移植作で追加された2つのEXダンジョン
「ソウル・オブ・リバース」と「秘紋の迷宮」を収録。

・『ファイナルファンタジーIII
シリーズ3作目『ファイナルファンタジーIII』が墜に登場!!
スマートフォン向けに新しく作られた3Dグラフィックで、
『III』の世界を再構築。

さらに、これまでのスクウェア・エニックスのスマートフォン向け
RPGタイトルのノウハウをいかし、直感的でプレイしやすい操作性を実現しています。

状況に応じてパーティの編成を自由に変えることができる
「ジョブチェンジシステム」や召喚獣を呼び出す「召喚魔法」など、
「III」で初登場し、現在のFFシリーズでも引き継がれるシステムは
もちろん、ある条件とジョブを極めることで獲得できる「マスターカード」も新デザインで追加。

闇がすべてを覆い尽くし、光が失われゆく世界で、
クリスタルに選ばれた4人の少年たちの冒険が、いま始まります。


※本番組は長時間生放送の為、途中またはタイムシフトに予期せぬ不具合、問題が起こる可能性もあり、
視聴が困難または完全に視聴出来ない等の症状なども予想されます。
上記、予め御一読の後、生放送をご視聴下さい。


(c) 2004-2011 SQUARE ENIX All Rights Reserved.