nicolive-crescendo-logo
  • 5,647
  • 6,907
コメント

ビッグバンから生命の誕生までー次世代赤外線天文衛星SPICAの挑戦ー【JAXA,ISAS】

CH
(2時間23分)
NVS宇宙科学チャンネル提供:ネコビデオ ビジュアル ソリューションズ
次世代赤外線天文衛星SPICAは、新しい冷却システムの開発によって実現した-267℃(絶対温度6K)の“全冷却望遠鏡”を搭載しています。
このハッブル宇宙望遠鏡をも上回る大口径の望遠鏡により、圧倒的な高感度・高空間分解能の観測を行い、遠方宇宙(初期宇宙)から届く微弱な光(赤外線)をとらえ、近傍宇宙(恒星・惑星系)をより精細に調べることが可能になります。


プログラム:
内容
司会:阪本 成一(宇宙科学研究所 宇宙科学広報・普及主幹)
開会挨拶 常田 佐久(宇宙科学研究所 所長)
講演1  SPICAとは何か 中川 貴雄(宇宙科学研究所 宇宙物理学研究系 教授)
講演2 宇宙の物質輪廻 R. Waters(オランダ宇宙科学研究所(SRON) 所長)
講演3 惑星系のレシピ 田村 元秀(東京大学大学院天文学専攻 教授)
講演4 銀河誕生のドラマ G. Helou(NASA赤外線データ解析センター(IPAC) 所長)
質疑応答
閉会挨拶 稲谷 芳文(宇宙科学研究所 副所長)

開催: 宇宙航空研究開発機構 JAXA公式サイト: http://www.isas.jaxa.jp/j/topics/event/2013/0621_spica.shtml
※モバイル回線での配信となりますので、中断停止する場合がございます。ご了承ください。

※関係の無い政治的・侮辱的なコメント等はご遠慮ください
※コメントを制限する意図はありませんので関係する内容でしたらお気軽にコメントください
中継しているのは
NVS Webサイト→ http://blog.nvs-live.com
NVS twitter → @nvslive
contents-tree-icon-originalコンテンツツリーを見る