-

  • 12,442
  • 6,721
コメント

東浩紀×堀江貴文「電子書籍はなぜ使われないのか」

CH
有料
(2時間03分)
堀江貴文 ブログでは言えないチャンネル提供:SNS media & consulting 株式会社
電子書籍の技術的有用性は各方面から取り上げられ、注目もされている昨今。
しかし、紙の書籍をすぐになくなるほどのスピードでは普及していないのが現状。
そんなこともあり、一般的には「電子書籍はお金にならない」ともいわれている。
その原因は、ビジネスモデルなのか? それとも作家性の問題なのか?
真相を解き明かすべく、『思想地図βvol.4』の編集真っただ中の東浩紀氏と、
4月末のニコニコ超会議にて「EPUBはクソ規格」とバッサリ切り捨てた堀江貴文が対談。
果たして電子書籍に未来はあるのか!? その答えは……?

出演
◆東浩紀氏(Twitter:@hazuma)
1971年5月9日生まれ。哲学者、作家、批評家、思想家。
UEI最高哲学責任者、東京大学大学院情報学環客員助教授、早稲田大学文学学術員教授、
東京工業大学世界文明センター人文学院特任教授等歴任
著書に『存在論的、郵便的』『動物化するポストモダン』『クォンタム・ファミリーズ』『一般意志2.0』他多数。
※堀江貴文特別インタビュー「日本に止まること、日本を離れること」は下記サイトでご覧いただけます。
http://goo.gl/lEyS9

◆堀江貴文(Twitter:@takapon_jp)
堀江貴文のブログでは言えないチャンネル 巷ではホリエモンとか堀江なんて呼ばれています
http://ch.nicovideo.jp/horiemon

当放送は一部会員向けの放送となっており、映像や音声、内容はSNS株式会社に帰属しております。
SNS社の許可無く、当放送をミラーリングしてネット上に中継することや、
映像や内容を保存・編集して放送すること、放送画面をキャプチャして紙面・ネット上に掲載することは
お控えいただけますようお願い致します。上記が無許可で行われた際には、然るべき措置を取らせていただきます。
contents-tree-icon-originalコンテンツツリーを見る