nicolive-re-logo
  • 21,284
  • 7,142
コメント

坂本龍一@駐日アメリカ大使公邸 メトロポリタン美術館展オリジナルテーマ楽曲プレミア演奏会

公式
(1時間05分)
ConnectUSA提供:アメリカ合衆国大使館
    本年10月に東京都美術館でオープン予定の今秋話題展
    ニューヨーク・メトロポリタン美術館展」(10/6 - 1/4)にあわせて
    坂本龍一が特別に作曲した
    wind, cypresses & absinthe / Music by Ryuichi Sakamoto」を
    初披露するプレス発表会を、アメリカ大使館が駐日大使公邸から生放送する史上初の試みです。

    プレミアムインビテーションが無ければ観る事が出来ない
    このVIPなプレス会+演奏会にニコニコ生放送のユーザーのみなさまをご招待いたします。
    駐日大使公邸で奏でられる音楽を、是非お楽しみください。

    ◆登壇予定者
    坂本龍一(音楽家)
    ジョン・V・ルース駐日アメリカ合衆国全権大使
    秀島史香(MC)

    Ryuichi_SAKAMOTO
    坂本龍一/Ryuichi Sakamoto プロフィール
    1952年生まれ。78年『千のナイフ』でソロ・デビュー、同年YMO結成に参加。
    88年映画「ラスト・エンペラー」でアカデミー賞作曲賞を受賞。
    常に革新的なサウンドを追求する姿勢は世界的評価を得ている。
    2006年には新たな音楽コミュニティー「commmons」をエイベックスとともに設立。
    また、2007年一般社団法人「more trees」を設立し森林保全と植林活動を行なうなど90年代後半より環境問題などへ積極的に関わる。
    東日本大震災後、さまざまな被災者支援プロジェクトに関わるとともに、脱原発を訴える活動をおこなっている。
    主な作品に『B-2 UNIT』『音楽図鑑』『BEAUTY』『LIFE』『out of noise』、著書に『音楽は自由にする』、共著に『縄文生地巡礼』など。
    90年より米国、ニューヨーク州在住。

    メトロポリタン美術館展の詳細は コチラ
    アメリカ大使館関連イベントサイト「Connect USA」は コチラ
    twitterをお使いの方は、#connectusa をご利用ください。

    ※当番組はアメリカ大使館主催によりお届けします。